約束のネバーランド ネタバレ 166。 約束のネバーランド168話最新話のネタバレと感想!|マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!

約束のネバーランド【166話】ネタバレ考察!エマたちは遂にGF農園へ!

その上で、エマたちの行動をこっそりサポートしてくれるという可能性がまだ残っています。 それでいい、奴らが来る場所は判っていると。 エマ達の侵入を知ったピーターは、「お手並み拝見といこうか」と相手の出方を待つ。 理由としては、子供達とより多く過ごしたエマやレイの方が状況を把握しやすいってのと、ノーマンとイザベラはグレイスフィールドでの因縁もあるので、それをここで回収するのかと思います。 ピーター「殺せばいいのに、共に生きようなど、バカな奴らだ。

Next

約束のネバーランド・166話「ゴーバックホーム」のネタバレ・感想

GF内の停電が復旧される。 子供たちは堰を切ったようにナットの指を手当させて欲しいとイザベラに懇願する。 現段階では考えています。 しかし イザベラは、本当にピーター側についたのでしょうか!? 脱走編では最大の敵であり、恐ろしい存在として描かれていました。 エマ達はラートリーがこうする事を予期しており、今からGF グレイス=フィールド 農園を占拠しようとしていた。 正面突破ではなく、敢えて撹乱作戦を選んだのもこれらの戦力との戦闘を避けるためでした。 その爆発によって外橋が崩落していた。

Next

【約束のネバーランド】最新話「第166話」ネタバレと感想【ゴーバックホーム】

私は私のやるべき仕事をやりきる それまではこの場を離れん 絶対に』 ヴィンセントは決死の覚悟で相手のシステムをダウンさせ自らの仕事を全うした。 エマたちの逃走から2日がたっている。 王兵が配置されているのは農園の外。 さらに彼らは鬼の弱点、GFの内部構造も知っていると警戒を促すのだった。 今はわからない。 人質の子供たちは全員、ジリアンとザックの狙いを理解して目を閉じていた。 jpは、国内最大級の総合エンタメサービスです、音楽だけでなく、動画やマンガも楽しむことができます。

Next

約束のネバーランド・166話「ゴーバックホーム」のネタバレ・感想

最後の戦いの舞台にこれ以上ふさわしい場所はないですね! スポンサードリンク 約束のネバーランド166話への読者の声 『約束のネバーランド』最新話166話に向けての感想や考察を集めました! 超〜久しぶりのイザベラ!嬉しい!腹の底が読めないママとの駆け引きがめちゃくちゃ面白かったから、イザベラがラートリー側で登場したらもう期待しかない。 しかし扉が反応しない。 これが子供たちの逆転の狼煙となるでしょう。 しかしいくらピーターの予想を裏切ったといっても、適地のど真ん中で、不利な状況にいることに変わりはない。 部屋の外の警備は、ドンやギルダ、アイシェ達が制圧したようです。

Next

約束のネバーランド166話ネタバレ考察と感想「ゴーバックホーム」(19巻収録予定)

「このまま3手に分かれて侵入する」 エマ、レイ、ノーマン。 レスリーというのは、ひょっとしたら自分が子供の頃に見送った好きだった子とかかな? それともイザベラを操るためにどこかで人質になっている……? いや、一人のママを思い通りに操るために、そこまでやるとは思えないな……。 予定通り作戦決行、このまま3手に分かれて侵入する、とノーマン。 やむを得なかったことですが、エマ達の潜入に悪影響がないことを祈りたいです。 「今いる脱走者も残る脱走者も明後日には全員瓶の中です できますか?」 イザベラはピーターと同じようにやわらかく笑う。 スポンサーリンク エマたちの本当の狙い 鬼はエマたちを追う。 「君たち何か忘れていないか?」ラートリーがそう呟くまで、子供たちは誰も気づくことができませんでした。

Next

【約束のネバーランド】最新話「第166話」ネタバレと感想【ゴーバックホーム】

そういえば、今にも処刑されそうになっているソンジュとムジカはどうなる……? 仮にGF占拠が成功したとして、そもそもエマたちはソンジュとムジカの危機を知らないから救出のしようがない。 何が起こるのかを理解し怯える子供達。 脱獄したエマ達を見送った、あの時のそのままの思いが、イザベラの中にあると信じたいです。 イザベラが本当にピーターと手を組んでいるのかが今後重要となってくると思います。 それと同時に、この子鬼たちの両親は処刑されるのであった。 そして、カイウ先生のカバー折り返しの『女王陛下に踏まれ隊』のパワーワードが個人的にとても気になります。 イザベラはラムダにも協力していたんですね。

Next