艦これ ヤンデレ ss 好感度。 【大井SS】提督「みんなの好感度がカンストしてる?」【艦これ】

第一次鎮守府ヤンデレ大戦

提督「・・・・・・」ギロッ 提督「・・・」スッ スタスタスタ... 223• 20 ID:ITH5YRUh0 神裂「では、この子の事はお任せください」 五和「安心して下さい!絶対に何も起こさせませんから!! どっちかっていうと、最近は親友みたいな付き合いをしてるよ」 提督「ふぅん。 105• どうした?北上はあっちだぞ?」 大井「…北上さんに手を出そうとしましたね?」ニコッ 提督「あ、あれは北上から…」 大井「え?」ニコニコ 提督「…すみませんでした。 上条さんは無理ですからね!? youtube. 86 ID:mnepNzgr0 そうなのか、ありがとう。 youtube. 13 ID:ITH5YRUh0 佐天「どうします?」 初春「うーん…」 御坂「………」 ガタン…ガタッ バタバタ!! じゃあ168…おやすみ」 168「おやすみなさい!」 スタスタスタ ガチャ 提督「…はぁ。 vip2ch. にしても、お前大井と一緒で大変じゃない?あんなにべったりで、部屋では何をしているんですかねえ…」 北上「ちょっと、そんなことあるわけないっしょ~?」 提督「そうか?割とガチでありそうなんだが」 北上「ここに着任してきたときはべったりだったけど、最近はそんなでもないかな。 明日にしてくれないか?」 青葉「それはできません!今日しなくてはならない話です!」 提督「そうか、じゃあ早くしてくれ。 DMM GAMESアカウント登録画面 ニックネーム、性別、生年月日を入力したら、「 登録してゲームを開始する」をクリックして登録完了です! スマホ版 艦これの始め方 艦これは実は、スマホ(Android)でもプレイすることができるんです。

Next

#8 俺提督「親密度をはかれる機械?」

見てくれた人ありがとう。 117• カテゴリー• それでこの機械なんですけど」 俺提督「ふむ」 榛名「説明書によりますと、この機械で測れるのはあくまでも親密度と書かれています」 俺提督「要するに……嫌いだとかいう数値は表せないということか」 榛名「恐らくそういうことですね。 流石に泣くぞ!! 08 ID:mnepNzgr0 加賀「では次ですね……次が本番……」ブツブツ 翔鶴「大丈夫よ私、私はできる子……」ブツブツ 金剛「私が必ず最初デース……私が……」ブツブツ 足柄「くじ引きでくじを引く順番を決めるなんて、人が多いから大変ね」 瑞鶴「あの3人は他に比べて特に気合入り過ぎてる感じもするけど……」 足柄「提督の知らないとこでこんな事に」 瑞鶴「まさか本人も自分のことでこんなになるとは思ってないでしょうね」 足柄「あっ、始まるみたいね。 。 PC版とデータ連動しているので、PCとスマホ、両方で楽しむことができます。 」ガタッ 御坂「ふぇ?」 佐天「この能力、ただの暴露大会にだけ使うのはもったいないですよね!? dmm. 275• 」 御坂「え、いやでも…」 黒子「………もしや上条さんですの?」 御坂「えええっと、いやまあ…その…」モジモジ 佐天「なるほど」 初春「ふむふむ」 御坂「や…やっぱりやめとく」 佐天「よし!! もう、自分の気持ちを隠すことはできそうにない。

Next

【艦これ・北上】提督「ヤンデレ?」大井「……」SS

絶対忘れねえから」 北上「ま、まあいいじゃん!提督は出撃しないんだから、たまには怪我とかも乙なもんでしょ?」 提督「お前なあ…。 提督「」 提督「(し、しまったー!手を払ったら卵焼きに・・・)」アセアセ 瑞鳳「・・・」ウルウル 瑞鳳「・・・・・・ぐすっ」ポロ 瑞鳳「ひ、ひどい・・・・・・私一生懸命つくったのに・・・一生懸命つくったのにっ!」ポロボロ 瑞鳳「うえーーーん、うえええぇぇぇーん!」号泣 提督「(や、やばい、やり過ぎた・・・こ、ここは謝るべきか!?)」 提督「(いやでも今謝ったら結局卵焼きを食べるはめに・・・そしたら瑞鳳に冷たくした意味がなくなってしまう・・・)」 提督「(こ、こうなったら・・・!)」 スタスタスタ 提督「(早々に立ち去ろう・・・)」 瑞鳳「いかないでえぇぇぇぇ、卵焼き食べてよぉぉー!うええぇぇーん!」シクシク 提督「・・・」スタスタ スタスタスタ...... いろいろとツッコミどころがあるかもしれませんがそのあたりはご想像にお任せしたいと思います。 一旦昼寝をして夜に書類にとりかかるとするか・・・)」 スタスタスタ... 05 ID:ITH5YRUh0 上条「…いきなり何しやがんだちくしょう!? 提督「・・・」 提督「(気のせい・・・だろうか・・・?ここ数日前からどうにも誰かに見られてる気が・・・)」 提督「・・・・・・」 提督「(いかんな、おそらく疲れてるのだろう。 139• 19 ID:ITH5YRUh0 御坂「ねぇ、なんで逸らすの?」 上条「……」プイッ 御坂「ねぇってば」 上条「……うぐ…」タジッ 御坂「嫌いじゃないんでしょ?」 上条「…は、恥ずかしいだろ」 御坂「なんで恥ずかしいの?」 上条「女の子と見つめ合うとか俺には無理ゲー過ぎる…!! ???「いまだぴょーーーん!」ロ-プヒッパリ 提督「!?」ズテッ ドンガラガッシャ-ン...... 提督「・・・」 提督「どういう意味だ?」 提督「・・・・・・」 提督「まあいい・・・気にしたら負けだなw」 提督「あの年頃の女の子は少し不思議なことを言いたがるもんだwww」 提督「さあて日課のお散歩タイムとするか!」スタッ 提督「今日は朝早く起きておにぎりをつくったぞ!風当たりの気持ちいい場所で食べるとしよう」テクテク 提督「しかし天気のいい日だなぁ。 出来るだけ提督から離れて、自分の気持ちが落ち着くのを待とうとした。 さっきまであんなにまどろっこしかったのに!! 次も書きたいとは思ってますが…いかんせん連投規制がきつかったです…。

Next

妖精「好感度視覚化眼鏡でし」 艦娘達「普段冷たい提督の好感度が高過ぎてヤバイ」

まさか鍵を掛けておりましたのに!? 」 上条「ああ、じゃあ頼んだぜ?」 禁書「とうま、行ってきます!! youtube. 25 ID:ITH5YRUh0 御坂「私今日アイツの部屋泊まる」 佐天「ええ!? ってミサカはミサカはあわてて追いかけてみる!! youtube. 司令官が私に向けてくれているものと同じ、愛」 提督(会話に…ならない) 青葉「だから、安心してください!今から私たち、三人で仲良く暮らしましょうね!」 提督「三…人?」 青葉「168ちゃんも提督の事が大好きみたいですから、彼女は特別です。 84 ID:1xdDaEEK0 提督「今度出す同人誌のアイデアなんだと」 大井「…同人誌なら」 提督「ん?」 大井「フィクションを書かないと。 提督「ふーむ、今日の食堂は混んでるなあ」テクテク 提督「(面倒なやつらに絡まれたくないからな・・・さっさと定食を頼んで執務室で食べるとするか・・・)」 提督「むむむ!今日の定食は秋刀魚の塩焼きか!俺の大好物じゃないか!」パァァァ 提督「うん?なになに・・・数量限定により残り僅か・・・」 提督「まずい・・・!早く頼まないと!」サッ ダダダダダダ 足柄「!」 足柄「あらー、提督じゃない。 282• dmm. youtube. ドアガチャ... 今日は時間がたくさんあるぞ、フヒヒwww」テクテク ダダダダダダ 提督「ご飯を食べたら外でひなたぼっことかいいかもしれないな!わはははは!」テクテク ダダダダダダ ドカッ 提督「ぐわっ!?」ズテッ 島風「提督おっそーい!」 島風「そんなに遅く歩いてると島風がぶつかっちゃいますよーだ」ニヒヒ 島風「ばいばーい」ダダダダダ 提督「・・・・・・」 提督「・・・」ムクッ 提督「くっ、あのガキ。 2ch. 90 ID:Sle1w8vY0 提督「お前、逃げやがったな。 オナカイタイピョン!!! マジで恥ずかしい!! ほわい!? バビューン… 打ち止め「あ!! 島風「・・・・・・」 島風「・・・」グスッ 島風「(どうしてこうなっちゃったんだろ・・・)」 島風「(私は提督が好きで構ってほしかっただけなんだけどな... 」 初春「え…ちょ」 御坂「……砂鉄でロックを切り崩す」ガリガリガリバキン!! アクセスしたら、「 今すぐ出撃」をクリック。 32 ID:Sle1w8vY0 提督「…?」 北上「何でもない!でも、提督は大井っちと付き合い長いじゃん」 提督「まあ、そうだな。

Next

【艦これ・北上】提督「ヤンデレ?」大井「……」SS

dmm. 70 ID:Sle1w8vY0 北上「提督、見てよこの酸素魚雷!すごくない?ねえねえ」 提督「はいはい、改二になってから毎日のように聞いてるから凄さはわかったよ」 北上「つれないなぁ、やっぱうれしいんだよ?前線で活躍できると思うと」 提督「そうかぁ?」 北上「提督の役にも立てるしね!」 提督「…そうか。 まるでお日様が俺のことを見守っているかのようだ、わはは!」テクテク タッタッタッ 提督「うん?」 島風「提督」サッ 提督「(む・・・島風か・・・)」 島風「その・・・」 島風「この間はごめんなさい・・・」ペコッ 島風「もう提督の負担になるようなことはしません・・・提督のお仕事、島風も手作うから・・・・・・」 島風「だから私と仲直り・・・しよう?」ウルウル 提督「・・・・・・」 提督「(ククク、あの島風が大人しくなったもんじゃのーwwwだが・・・まあシカトだな)」 提督「・・・」プイッ 島風「!」 スタスタスタ... 17 ID:mnepNzgr0 数分前執務室 カチャ スッ 提督「……」カキカキ 提督「……」カキカキ 提督「……」カキカキ 提督「……ふぅ、ん、あ゛ー」コシノバシ 大井「……」 提督「っひぉ……!? 83 ID:Sle1w8vY0 提督「…そうか?」 北上「そうだよ。 本当に極々稀にだけど。 だから早く上条さんを貴方の上条さんにして差し上げて下さいまし!! 29 ID:ymAQoNL70 結果。 艦娘達「・・・・・・」ゾロゾロ 提督「へ?」キョロキョロ 提督「い、いったいなにが・・・どうなって・・・・・・」 提督「(こ、こいつらは俺が冷たく突き放していた艦娘か・・・!?)」 瑞鳳「・・・」スッ 首ギュウウウ 提督「!?」 提督「うっ・・・い、息が・・・できな・・・」 提督「ず、瑞鳳・・・なにをっ・・・!」ジタバタ 机ガタガタ お弁当ゴトッ... 御坂「…物音がしてる!」 佐天「あ、ホントだ」 御坂「………ええい無理矢理開けちゃえ!! youtube. メタ情報• 85 ID:mnepNzgr0 加賀「では私は行ってきますね」チラ 金剛翔鶴「……?」 加賀 ニタァ 金剛翔鶴「」プルプル 夕張「最大数値が100だっけ? どれくらいあるんだろうね」 瑞鶴「あの提督でしょ? 20くらいじゃないの?」 夕張「あー……たまに優しいけどね。

Next

【艦これSS】提督「蒼龍ってさ。」

どうだった?」 天龍「いや、それはまぁ、後で……」 龍田「だーめ。 wwwww」 上条「あんま部屋ん中で暴れないで下さいよ!? ベシャ 瑞鳳「提督が叫ばないようにだよ・・・?」ニヤニヤ 提督「くうっ・・・・・・」ジタバタ 島風「提督が・・・いけないんですよ?」 島風「島風もう自分を抑えられないんだもん」ツカツカ 島風「・・・あはははははははは」スッ 首ギュウウウ 提督「(う、島風まで首を絞めてっ・・・!)」 島風「殺したりなんかはしないから大丈夫だよ・・・ただどこか少しだけ遠い世界に連れてってあげる」 島風「そこで私とずっと追いかけっこしようよ!ずっと・・・ずっと!」 提督「ぐっ・・・かふっ・・・・・・」グググ 卯月「司令官・・・・・・」 卯月「うさぎは寂しくなると死んじゃうぴょん・・・」ツカツカ 卯月「司令官が冷たくするなら・・・・・・次はうーちゃんが暖めてあげる(意味深)ぴょん・・・」スッ 首ギュウウウ 卯月「ここを離れたら毎日・・・毎日ぴょん!あはははははははっ!」 ゾロゾロゾロゾロ... 304• youtube. 80 ID:ITH5YRUh0 ……… 初春「怒られちゃいましたね」 佐天「説教2時間は流石にキツかったね」 御坂「………はぁ」ションボリ 佐天「御坂さん残念でしたね」 御坂「…うん、まあいいわよ」 初春「見れなかったからよくはわからないですけど…悲観するような仲には見えませんでしたよ?」 御坂「……そっかな」 佐天「そうですよ、なんだかんだであの人楽しそうでしたもん、御坂さんと一緒に居て」 御坂「……そ、そんな事……」 佐天「ありますって!だからがんばれば良いと思いますよ!! スヤスヤスヤ...... 卯月「はあはあ・・・あー、うーちゃん笑いすぎてもう疲れたぴょん、司令官うーちゃんと一緒にお昼寝し「黙れクソウサギ」ザッ 卯月「ぴゃあっ!?」 卯月「ク、クソウソギってひどいぴょん!いくら卯月がいたずらしたからってそんな言い方あんま「黙れといったんだ!!!」 卯月「」ビクッ 提督「・・・・・・」 卯月「・・・・・・」 提督「いいか?これだけは言っておく・・・俺はな・・・・・・お前のことが大嫌いなんだよ」 卯月「!?」 提督「毎日俺にいたずらをして・・・そして大切な書類にも落書きをする」 提督「俺はお前といて楽しかったことなんて一度もない」 卯月「そ、そんなの嘘だぴょん!司令官いつも笑ってくれて「あれは我慢してたんだ」 提督「楽しんでいたのはお前だけなんだよ。 DMMGAMESストアのアプリを起動、艦これのアプリを検索、ここからダウンロードします。 」 初春「純粋に御坂さんより上ですね…」 御坂「」 佐天「…あ、でもヤンデレ注意だって、貴方の為なら死ねる!! youtube. 言ってるそばからやらないで下さい!! ザザ-ン... youtube. dmm. vip2ch. 24 ID:Sle1w8vY0 提督「正直、大井のことは少し苦手かもしれないな」 ガタッ 提督「ん?なんか落ちた?」 北上「え?」 提督「いや、なんか音がしたような気がしたんだけど…気のせいだったかな」 北上「気のせいじゃない? 」 佐天「だってただ働き嫌ですし」 初春「このくらいは当然の報酬ですよ?」 御坂「……え、じゃあ見たの?」 佐天「はい」 初春「ばっちりリアルタイムで」 御坂「ぎゃあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!?!?」 黒子「オネエサマーオネエサマーオネエサマーオネエサマーオネエサマーオネエサマーオネエサマー…」ガジガシガジガシガジガシ… 佐天「『私だって恥ずかしいわよ』…うふふふふ」ニヤニヤニヤニヤ 初春「『やだ……ちゃんと言わないとまたやる』……ぷークスクス」ニヤニヤニヤニヤ 御坂「」プシュー 佐天「あ、ショートした」 初春「今度は上条さんに見せましょうか」ニコリ 黒子「オネエサマー…」ホロリ おわれ!! 125• 上条さんはそんな趣味ありませんからぁ!! 卯月「ぴょ・・・ん・・・」ジワ 卯月「ぴょええええぇぇぇぇーーーん!!!」ポロポロ 提督「ふうー、ここらでごはんにするか!」ザッ 提督「外で食べる飯は格別だからな!さて、おにぎりおにぎり」ガサガサ パクッ 提督「うまうま」モグモグ パクパクモグモグ...... …なんかな、最近あいつのことがよくわからなくて」 北上「どういうこと?」 提督「そうだなぁ…お前が改二になる前くらいからかな、あいつのほうが俺の事を避けるようになった…気がする」 北上「そう?」 提督「うん。 26 ID:ITH5YRUh0 一方「ち、違う!! どうせいつものように俺をクソと罵倒するんだろう・・・まあシカトだな)」スタスタ 曙「ちょ、ちょっと待ちなさいよ!」 曙「どうして最近私のことを無視するわけ!?」 曙「私のことが気に入らないならハッキリと言えばいいじゃない!このクソ提督!」 提督「・・・・・・」 提督「・・・クソ曙」ボソッ 曙「!?」 提督「(最近のこいつは俺がクソと言い返すとすぐ黙るからな、ふはははは!)」 曙「ま、また私のことを・・・クソ曙って・・・」ブルブル 曙「私のこと・・・嫌い・・・なの・・・?」ウルウル 提督「(ククククク、効いてるぞーwww)」ニヤニヤ 提督「(うん?あれは・・・)」 提督「・・・・・・」ニヤ 提督「おーい朝潮ー!」ダダダダダ 朝潮「?」 朝潮「なんでしょうか、司令官。 女がいるとはいっても、浮気にはならん』 『…だから嫌なんだよ』ボソッ 『…?何か言ったか?』 『いえ。 25 ID:ITH5YRUh0 御坂「…佐天さんの能力を使ってあいつを攻略?え、なにそれ」 佐天「上手くやれば出来ると思うんです!! 83 ID:ITH5YRUh0 御坂「開いた!! 断じてオレはホモなんかじゃねェェェェェェェェェェェェェェェェェ!!!!!!!!!!!」ウォォォ!! 」 初春「…し、白井さん」ササッ 黒子「さりげなく距離をとるんじゃありませんの初春!! vip2ch. 23 ID:ITH5YRUh0 禁書「とうまはなんでもお構い無しなんだね」 上条「だからやめろってば!! 」 佐天「どうやら自分の知らなかった一面を必死に否定してるみたいですね…」ゴクリ 御坂「…自覚は無かったんだ」 初春「じゃ、じゃあこれからはわからないですね…」ゴクリ 一方「ウオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!」ガシャーン!! ・投稿スペースまったりです。

Next

【艦これSS】提督「ヤンデレ?」168「……」青葉「……」【大和】

vip2ch. どうした?」 168「何してるの?」 提督「いや、次の作戦に、誰を配属しようかと思ってな…何か用か?」 168「退屈だったから、司令官とお話がしたかったの!」 提督「そうか…うん、気分転換にはいいかな。 防音性が高いから、声が聞こえる心配はありませんね」 提督「…こんなのおかしいぞ大井。 おはよう。 そっかそっか・・・えへへへへへー」 提督「」ビクビク 瑞鳳「・・・・・・」 瑞鳳「・・・」 瑞鳳「!」 瑞鳳「そうだ・・・」 提督「(瑞鳳の様子がおかしい・・・いったい何が・・・こうなったら!)」 提督「やっ、やっぱり、卵焼き食べようかなー、とても美味しそうな気がするなー・・・ははは」アセアセ 瑞鳳「ううん。 ガチャ ゾロゾロゾロ... ー食堂ー ワイワイ... youtube. 91 ID:ITH5YRUh0 佐天「…えーと、赤の他人他人でももっとどうにかなるレベル…だそうです」 初春「………」 御坂「………」 上条「ん、どうした?」 禁書「なんか空気がおもいかも」 御坂「………ふぇ」ジワッ 上条「え?え?」 御坂「………ばっかやろぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!」ビリビリバチバチィ!! youtube. 81 ID:mnepNzgr0 執務室 コンコン 「失礼します」 提督「……加賀か、何の用だ? 今日の秘書艦は夕張のはずだが?」 加賀「(こちらを見向きもしませんか……まぁいつも通りですが)いえ、何か手伝う事はないかと思いまして」メガネスチャ 提督「無い」 加賀「そうですか」ジィッ 提督「……用が無いなら早く出て行け」 加賀「(数値は……)っ!?!?!?」ガタッ 提督「……? 何を……お前眼鏡なんて掛けてたのか」 加賀「え? あっ、はい。 97 ID:ITH5YRUh0 初春「そ、そんなんですか…」ドキドキ 佐天「あと官能も何故か高いよ?」 初春「えっそうなんですか?」 佐天「……まさか初春、あたしにスカートめくられるの実は嬉しい?」 初春「そんな訳ないでしょう!? 190• 読まないでも大丈夫ですが少しだけ分からない描写があるかもしれません。

Next