2 大艦 巨砲 主義。 大艦巨砲主義とは (タイカンキョホウシュギとは) [単語記事]

大艦巨砲主義の何がアカンかったんや : あにちる速報

こんな他の人が見ないところではなく証拠が残るようにのノートで改めて協議を始めて下さい、wikiは少数人数の意見を述べる場所ではありませんので、私の会話内で行っても無効です。 大前提としてこれらは出師準備が発令されなければ全て母艦や客船としての生を全うできた、ことを留意すべきなんですよ。 これ以前の戦艦は速度を、巡洋戦艦は防御力を妥協してを抑えていたが、そのような設計の問題点が明らかになった。 Gardiner, Robert, ed. 『大艦巨砲主義の盛衰』も使用できます。 出典を示す義務を負うのは、書き加えようとする側です。 他の見解もありそうな文章は併記しやすい本文にしたほうがいいと思います。

Next

KURIMATA's Page

なお、から順次竣工したが、30. 同様に、「大艦巨砲主義」という記事でも、その用語に拘泥しすぎずに、「戦艦中心主義」や「艦隊決戦主義」も解説するのがよいと思います。 「大艦巨砲主義」ということば 「大艦巨砲主義」ということば 「大艦巨砲主義」ということばは、実は 日本語にしかないのではないか。 そのような場合、通常のなどを用いて出典を明記することはできませんが、脚注の形で(ただしrefを脚注として用いることには賛否両論があります)またはその記事のノートで、「存在すると書かれていないことを確認した」情報源を列記して、その部分の記述が「典拠に基づく」ものであることを主張することが望ましいでしょう。 快速の単層ガレーであるとか、突破力の三段櫂船。 まだ徹底抗戦派はいましたが。

Next

大艦巨砲主義|アルキメデスの大戦

二次資料の内容ではいまひとつわからないことがあったので、『海防臆測』という一次資料を紹介しました。 より大きくより大口径の砲を積んだ戦艦を建造しようとする建艦思想」ということだろうが、これを ひとことで表す英語の表現はないように思う。 いずれにせよ、ひとつの決まり文句として「これ」という決まったものがあるわけではない。 それと、『「大艦・巨砲ヲ造ル」 : 江戸時代の科学技術 : 開館1周年記念平成17年度佐賀城本丸歴史館企画展』 佐賀県立佐賀城本丸歴史館、平成17年12月2日 は、二次資料です。 さらにさらに高弾速のため射程はそこらの大砲より長い(というかミサイル並み)上、命中した際に相手に与えるダメージも大きいとされる。 出典を示す義務を負うのは、書き加えようとする側です。

Next

大艦巨砲主義の何がアカンかったんや : あにちる速報

」 冗談じゃない。 基本的なやり方として、「まず定義文を議論する」というのは、手順としてヘンだと思います。 に「記憶」は入っていません。 --() 2018年5月20日 日 04:01 UTC 帝国海軍は日米戦前に大艦巨砲主義から航空主兵論へと転換したのか、その根拠となる文献は何か、が基本的な争点でしょうか。 () 2018年6月3日 日 14:08 UTC ありがとうございます。 嫌ならもう言いません。

Next

「大艦巨砲主義」ということば

今回、出典の提示を要求している「」には出典がありません。 日本の用語という点を含みたいなら英語文献を出典に「Taikankyohoushugiと訳される」と加筆することが私のほうで可能ですが、どうでしょうか。 だってヤマトばかりだとすぐにネタ切れしかねないし、史実の中でもそれってどうなのよって話もなくはない。 松本健一『開国のかたち』毎日新聞社、1994年、29頁 に佐久間象山の「敵に大艦あらば我もまた大艦をつくるべし、敵に巨砲あらば我も巨砲をつくるべし」が引用されています。 3 についても資料を提示して主張してください。 編集合戦が再燃しないように祈っています。 主力艦という意味であれば、古来より一度も一定したことがない。

Next

大艦巨砲主義 (たいかんきょほうしゅぎ)とは【ピクシブ百科事典】

そういった出典がないならば、大艦巨砲主義を「日本海軍における」などと定義した文献で日本特有の言葉として紹介し、英訳名称を記載するのが限界になると思います。 真珠湾で、航空機の威力を実証したのにかかわらず、日本海軍は、戦艦こそが海の王者であると言う古い発想を捨てきれなかった。 とにかく巨砲を乗っけて高速を出すことが至上命題であり、艦体スペックは そのためだけの設計。 」 冗談じゃない。 だから結局使い物にならず、空母に改装される羽目になったのだ。

Next