せ て うす の 船 ネタバレ。 「テセウスの船」原作ネタバレ|犯人は誰?タイトルの意味は?タイムパラドックスに挑むミステリー

テセウスの船ネタバレ結末!原作の最終回は心が死ぬ悲劇で終わる?

佐野と和子、鈴、慎吾は、久しぶりに音臼村を訪れる。 ところが、そこで木村も共にきており、子供時代の加藤みきおと接触し、鈴を手に入れるために文吾の殺害計画を立てますが、心が文吾をかばって刺されてしまい死んでしまいます。 じっくり母さんと妹の恨みをはらしてやる。 気になるドラマの最終回の伏線回収や未回収部分についてはこちらの記事もおすすめですよ^^! Sponsored Link テセウスの船原作10巻【最終回】結末ネタバレ感想はこちら! 漫画を読んだことがない方に。 それこそが、この作品の主題「テセウスの船」なのでしょうね。 なんと黒幕は、 正志(せいや)でした。 心は文吾の誤解を解く為、意識を失っているみきおの元へ向かうもさつき先生に追い出されてしまいます。

Next

テセウスの船 犯人・黒幕は誰?原作漫画からネタバレ【最終回結末・各キャラ結末あらすじまとめ】|ドラマ情報サイトのドラマイル

テセウスの船の原作漫画は、 一度読んだら止まらなくおもしろいです! スポンサーリンク タイムスリップするネタバレ 31年前にタイムスリップ とりあえず、31年前の事件現場の小学校に行ってみましたが、更地になっていました。 放送前に考えた考察は最後に残したままにしておきます。 再審請求で、青酸カリを持ち出したのは自分だ、と言ってくれることが決まり、救われる可能性も見えてきた 車いすの男性の正体は? 鈴は、顔を変えて、藍と名乗っていた。 リハビリの仕事していた鈴と偶然知り合い、その後結婚することに。 本当に父が犯人なのか? 父の無実を信じて、心が事件の真相を突き止めようと奮闘する物語です。

Next

テセウスの船 犯人・黒幕は誰?原作漫画からネタバレ【最終回結末・各キャラ結末あらすじまとめ】|ドラマ情報サイトのドラマイル

井沢健次:六平直政 音臼村の商店主、村のまとめ役• 自分の過去がバレないように弟の心とも距離を置こうとします。 6月24日。 もうすぐ心は父親になるようでした。 ある日、 長谷川に工場から青酸カリを盗むように命令されてDVを受けていました。 関連記事 2話のあらすじネタバレ この後よる9時からは、日曜劇場『テセウスの船』。 田村由紀 心の妻。 由紀が事件を調べたノートを手がかりに、 不可解な事件さえも食い止めようとします。

Next

テセウスの船ネタバレ!最終回の結末はハッピーエンドで犯人に衝撃

由紀は新聞記者として活動し、心と初対面(結婚していないので未来は存在しない)。 自分を裏切ってまで、気持ちを抑えつける必要なない。 父親が逮捕された事件は、小学校のお泊り会で、青酸カリの入ったオレンジジュースを飲んで、21人が死亡した無差別殺人。 佐野慎吾:澤部佑(少年期・番家天嵩) 心の兄• 過去に来てしまったことに気づく心。 佐野家の皆は墓参りのあと、音臼村の元実家に足を運んだ。 明音と長谷川が亡くなっているのが分かり、心は無実で出ることができたのだ。 また場面が変わります。

Next

【テセウスの船・最終回ネタバレ感想】黒幕は正志!心は生まれ変わって由紀と家族に!

和子と鈴を誘拐し閉じ込め、それをミキオが助けて正義のヒーローにさせよう、信也は遺書を書いて死ぬ計画を立てた。 1984年(平成元年)6月24日享年28才。 佐野家に戻った心は、和子と鈴、慎吾に歓迎される。 三島姉妹を殺害したのは、鈴をいじめていたから。 田村心役の竹内涼真さんをはじめ、どの配役もぴったりで、続報にご期待いただければと思います。 心が事件を調べるきっかけをくれた由紀が犯人だったとしたら・・・。 しかし、それをわざとらしく飲んたみきお(子供)がなんともない顔をして、心や文吾を馬鹿にした顔をする。

Next

「テセウスの船」原作ネタバレ|犯人は誰?タイトルの意味は?タイムパラドックスに挑むミステリー

そのとき山小屋から逃げ出した心が文吾を守り、代わりに心が刺されてしまう。 雪崩に巻き込まれるが、間一髪で無事に助かり、敏行は心のことをミステリアスな人物だと感じる。 その証拠品が押収されて少年院に送られましたが、すでに出所しています。 tbs. 」 正志だった。 だが過去の木村さつき先生は犯人とは思えない善人だった。 「死ぬなよ、死ぬなよ、心、俺の息子だ」 「父さん・・・・」心は死んだ。 相当頑張った感がありました。

Next